【移転事例】ライティング創様 櫻井ビル

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今回ご移転のお手伝いをさせていただきました【株式会社ライティング創】様は高級ホテルやマンション、店舗を中心にライトの明かりで空間の雰囲気をプロデュースするライトメーカーです。

今回作られたオフィスもすべてスポットライト・ダウンライトでオフィス空間を演出しています。ライティング創様の移転まで軌跡をまとめましたので、ご覧ください。

DATA

企業名:株式会社ライティング創

東京オフィス:東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル5階

設立:1994年5月11日

【新オフィスの写真】

【質問事項】

ー移転された時期はいつごろでしょうか?

2018年12月21日です。

ー移転された理由は?

拡張です、社員の増員で手狭になっていました。

ーなぜ赤羽橋という場所を選ばれたのか?

麻布エリアにいる取引先が近いのと、港区住所で物件を探していたためです。

ー以前のオフィスで抱えていた課題は?

新規の採用を進めたいが、手狭で追加のデスクを置く場所がなく、採用が進められない状況でした。

ー移転によりどのように解決できたか?

移転によりスペースが拡張できたため、採用活動を進めることができました。

ー物件を選ぶ上で条件にしていたポイントはありますか?

室内の明るさや、室内の形状を重視しました。事務所内で作業するメンバーが多いためです。また物件自体のイメージが固いものは、自社のイメージと合わないので除外しました。

ーこの物件を内覧した際、印象はどうでしたでしょうか。

形がよく、明るい室内でした。まだ以前のテナントの内装が残っており、改修工事前で、貸室内やトイレなど汚い状態だったため、リニューアル工事後の状態が心配でしたが、綺麗に改修されていたので、安心しましたし満足しています。

ーオフィスに反映されている御社のカルチャーはありますか?

明るく、お洒落で、話しやすい空間です。

ー内装のこだわりやテーマを教えてください。

照明会社のため、ダウンライトを設置したり、天井を落としてお洒落な空間にリノベーションしました。お客様に実際の商品を見て頂くショールーム効果も期待しています。

机の脚はほとんど量販店で購入し、机の板だけ一枚ものの木材を加工して使用しています。

ー働きやすい職場にするために、行っている制度や取り組みはありますか

備品・在庫管理をし易くしました。室内を広々と使い、自由な発想ができる空間にしています。

ー移転されてから、社内外からの反応はいかがでしょうか。

社内メンバーからは広々と使えると好評です、綺麗なオフィスを維持しようという発想が生まれました。

ー御社にとってオフィスとはどんな存在でしょうか。

自由な発想ができること。また営業拠点として、お客様への近さも重要です。最後に社員が働き易いことでしょうか。

ー仲介業者に、こんなサービスもあったら良いというものがあったら教えてください

オープンになっていない物件情報を教えて欲しいです。

【当社も使用させて頂いています】

当社のエントランスと会議室もライティング創様の照明を設置させて頂いております。

<<このページは会員専用ページです。会員登録の上、ログインしてください>>

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

賃貸オフィス検索サイト『officetar』

問合せ:0120-733-383

オフィスター検索

東京都心エリアを中心とした【賃貸オフィス】の検索サイトです。取扱い物件は46,000棟以上。情報は毎日更新しています。