【まとめ】オフィスエントランスのイメージパース集~おしゃれなオフィスで働きたい~

エントランスパース

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

オフィスの「顔」とも言える「オフィスエントランス」。

おしゃれに演出して、企業のオリジナリティを出したいところですね。

他の会社がどのようなデザインにしているのか、イメージパースを集めてみました。

デザインは、企業イメージや与えたい印象によってテイストが異なります。

”高級感”、”シンプル”、”ナチュラル”など、デザイン会社と綿密に打ち合わせをしましょう。

コーポレートカラーを取り入れたり、照明の当て方、明るさも大事なポイントです。

また、最終決定する前にイメージパースの製作をお願いしましょう。

(イメージパース製作:株式会社グッドライフ

シンプル × モダン

経営コンサルティング会社へ提案したデザインプランです。壁は濃い木目、カウンターは明るい木目を採用しています。また、ガラスのパーティションを用いることで明るい印象にしています。

エントランスパース

高級感 × モダン

”黒”を基調とすることで高級感を演出しています。ダウンライトの配置もポイントです。

エントランスパース エントランスパース

ナチュラル

流行のカフェスタイルです。アッシュ系のフローリングでスタイリッシュな印象にしています。コーポレートカラー(赤)に合わせたペンダントライトが印象的です。

エントランスパース

シンプル

ブルー系は知性と爽やかさを印象付けます。スポットライトとペンダントライトの違いによって印象が大きく変わりますね。

エントランスパース エントランスパース エントランスパース エントランスパース

ユニーク

ネットセキュリティ系の企業へ提案したプランです。黒をベースにして、青色のライトを入れることによりサイバー感を演出しています。テーマパークのような印象をうけるエントランスですね。

エントランスパース エントランスパース エントランスパース エントランスパース

 

いかがでしたでしょうか。平面的な図面ではイメージしにくいことも、パースにすることによりイメージが伝わると思います。エントランスはオフィスの顔になる部分ですので、複数のデザインパターンを検討しながら決定しましょう。

 

投稿者プロフィール

Hayato Fukuda
Hayato Fukuda
1980年生まれ。
工学部建築学科卒
2002年に新卒でオフィス仲介会社に入社。
前職では東京、仙台で勤務していました。
出身:東京都東村山市
家族:妻と子供2人
趣味:キャンプ。
得意とするエリア:新宿区、渋谷区、中央区(銀座)、港区(新橋、虎ノ門、六本木)、千代田区(東京、霞ヶ関)

<<このページは会員専用ページです。会員登録の上、ログインしてください>>

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

賃貸オフィス検索サイト『officetar』

問合せ:0120-733-383

オフィスター検索

東京都心エリアを中心とした【賃貸オフィス】の検索サイトです。取扱い物件は46,000棟以上。情報は毎日更新しています。