今月の賃貸オフィス市場・市況感(2017年1月)

2017年1月末のオフィス市況数値

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは。

スリースターの福田です。

2017年1月の「オフィス空室率」と「移転情報」をご紹介させて頂きます。

大手町パークビルディング

大手町パークビルディング

 

オフィス空室率(2017年1月)

2017年1月末の東京主要5区の平均空室率は4.4%でした。
なんと、5か月連続での上昇となります。
これは、千代田区と中央区で大型オフィスビルが竣工したことが要因と思われます。

2017年1月に竣工した主なビルは以下になります。

【大手町パークビルディング】

【大手町パークビルディングプレミアムオフィス(小割区画)】

【GINZA SIX】

【ラティス青山スクエア】

【PMO神田岩本町ビル】

 

いずれのビルも空室があるため、空室率の上昇につながった模様です。

 

各区の空室率は以下の通りです。
千代田区 3.81%(+0.72)
中央区 4.57%(+0.46)
港区  6.17%(▲0.08)
新宿区 2.44%(▲0.04)
渋谷区 2.68%(▲0.23)

千代田区と中央区、港区の物件は条件交渉が出来ますが、

新宿区と渋谷区は空室が少ないため、あまり交渉幅がない状況です。

空室率は先月よりさらに下がっていますので、いかに早く物件情報をキャッチできるかが重要になっています。

 

移転情報トピックス

 

・旭化成が(仮)新日比谷プロジェクトに移転決定

旭化成は「神保町三井ビル」から移転します。神保町三井ビルでは約9,000坪使用している模様です。旭化成は建て替え前の日比谷三井ビルに入居していたので、以前の地に戻るかたちになります。

 

・三菱地所が大手町パークビルディングに本社移転

現在の大手町ビルヂングから、先月竣工した「大手町パークビルディング」に移転することが発表されました。「働き方改革推進委員会」を設置して、2017年度下期の移転を目指すとのことです。

 

各エリアの賃料相場など、気になることがございましたらお気軽にお問合せください。

 

【お問合せ】

電話:0120(733)383

☆ ☆ ☆ オ フ ィ ス 物 件 サ イ ト ☆ ☆ ☆

賃貸オフィスの検索はオフィスターへ

【ブログ会員登録(無料)について】

会員登録(無料)をして頂くと、注目物件のパンフレットをダウンロードできます。

また、定期的にメールマガジンを配信させて頂きます。

オフィスターロゴ

投稿者プロフィール

Hayato Fukuda
Hayato Fukuda
1980年生まれ。
工学部建築学科卒
2002年に新卒でオフィス仲介会社に入社。
前職では東京、仙台で勤務していました。
出身:東京都東村山市
家族:妻と子供2人
趣味:キャンプ。
得意とするエリア:新宿区、渋谷区、中央区(銀座)、港区(新橋、虎ノ門、六本木)、千代田区(東京、霞ヶ関)

<<このページは会員専用ページです。会員登録の上、ログインしてください>>

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

賃貸オフィス検索サイト『officetar』

問合せ:0120-733-383

オフィスター検索

東京都心エリアを中心とした【賃貸オフィス】の検索サイトです。取扱い物件は46,000棟以上。情報は毎日更新しています。